トップページ > グラボ交換の方法 >  グラボ交換の手順

グラボ交換の手順

ここでは、グラボ交換の手順について写真付きでわかりやすく説明していきたいと思います。

グラボの交換はパソコンのケースを開いて行うことなので、一見難しいように思ってしまいがちですが、やり方さえ知っていれば自分で簡単におこなえます!

3Dオンラインゲームをやっている方、又は始めようとしている方でも、知っておいて損はありません!

グラボ交換が初めての方でもぜひ積極的に挑戦してみましょう!

PCの電源を切り、コンセントを外す!

まず、PCの電源を切ってコンセントを抜きます。

グラボ1.jpg

パソコン側の接続部分も、PCケースを開ける際に邪魔になってしまうので、外しておくとイイですよ。

このページのトップへ↑

PCを開けて、PCIスロットから古いグラボを外す!

コンセントを抜いたら、静電気に気をつけてPCケースを開けます。

基本的にネジで止まってるケースがほとんどだと思います。

そして、PCIスロットから古いグラボを外します。

グラボ2-1.JPG

グラボは、赤色で囲んだところに外側からネジで固定、黄色で囲んだところは爪のようなものでロックされているものがほとんどです。

これはグラボを差し込んだ際に倒れないようにするためですが、これのロックをまず外さないと取り出せません。

※至るところにホコリなどが写っていますが・・・そこは気にしないで下さい!笑

このページのトップへ↑

PCIスロットに新しいグラボを差し込む

古いグラボを取り出せたら、新しいグラボを差し込みます。

この時も静電気には気をつけて作業をしましょう。

グラボ3.jpg

グラボには「差し込む向き」が決まってますので、間違えないようにちゃんと確認してから差し込みましょう。

無理やりいれるとPCが壊れてしまいます。

このページのトップへ↑

PCの蓋を閉めて、電源を入れる

グラボの差し込みが完了したら、PCのケースを閉めましょう。

しっかりと最初についていたネジ等でとめて電源をポチっとな。

グラボ4.jpg

これでグラボ交換の手順は終了です。

続いてグラボの設定をしなければいけませんが、それは「グラボ交換後の設定」のほうで説明します。

このページのトップへ↑

  • 管理人の愛用ゲームPC
  • マウスコンピューター/G-Tune